本文へスキップ
ホーム 研究概要 研究実績 メンバー 年間行事 フォトギャラリー 今日の戯言
2014年度 研究実績

◆第62回 応用物理学会春季学術講演会
  (2015.3.11-14 東海大学 湘南キャンパス)

・田中弥生1 、神田隆生2、江龍修1
(名古屋工業大学1,ポバール興業株式会社2)
「原子ステップ誘起による自己組織化単子分子膜の規則配列」

◆応用物理学会先進パワー半導体分科会 第1回講演会
  (2014.11.16-17 ウインクあいち)

・田中弥生1、江龍修1 、神田隆生2
(名古屋工業大学1,ポバール興業株式会社2)
「フェニルボロン酸を用いたSiC糖センサの作製」

◆2014年度精密工学会秋季大会学術講演会
  (2014.9.17 鳥取大学 鳥取キャンパス)

・田中弥生1、江龍修1 、青木 渉2、神田隆生3
(名古屋工業大学1,ビーティーティー株式会社2,ポバール興業株式会社3)
「CMP 加工による超硬の刃先仕上げとその刃先を用いた切削加工の研究」

◆第17回日本水環境学会シンポジウム
  (2014.9.8 滋賀県立大学)

・早川裕之、江龍修
(名古屋工業大学産業戦略工学専攻)
「純Ti の電流励起触媒効果によるメチレンブルーの分解の試み」

◆第47回 フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム
  (2014.9.3 名古屋大学 IB電子情報館)

・中込旭人、Rius Gemma、江龍 修
(名古屋工業大学)
「Optimization of Graphene Transfer onto Rough Surfaces for Electrochemical Cell Applications」
◆学術論文

-


◆招待講演

  ◆第10回材料フォーラム
    (2014.10.8 ノリタケの森 レストラン「キルン」)

・江龍 修
(名古屋工業大学大学院 産業戦略工学専攻)
「半導体SiCの超平坦精密加工(Si面、C面の選択的な表面出し)その応用について」


◆その他

  ◆日経ウーマノミクスプロジェクト「未来のシンデレラたちへ」
    (2014.9.28 日本経済新聞社 名古屋支社3階ホール)

・江龍 修 主催
(名古屋工業大学 副学長 産学官連携センター長)